Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

内視鏡検査、お腹の不調を感じたらゼヒやってもらおう

2018年6月3日

こんにちは、べっちです。

今まで僕のガン体験談を長々とお話ししていましたが、
ここであなたにどうしても伝えておきたいことがあります。

それは、

「お腹の不調が続くようであれば、
 内視鏡検査をしてもらおう!」

ということです。


スポンサーリンク

そう言うとあなたはもしかして、

忙しくて病院なんか行っていられない
とか、

まぁ今じゃなくてもいいか、ちょっと面倒くさいし
とか、

思うかもしれませんね。
 

でも、お腹の不調は、体からの何かしらのサインなのだと僕は思います。

あなたはこんな症状があったりしませんか?

  • 下痢気味の体質だが、最近便秘をするようになった
  • 便が細い
  • 便通の時に痛い
  • 何を食べてもお腹が痛くなる

こんな症状があったら、
もしかしたらあなたのお腹にも、放っておくと
大変なことになるような病変が潜んでいるかもしれません。
 

大事なのは、僕のようにガンのような重大な病変があった場合、
少しでも早い段階で見つけて処置をすることです。

大腸ガンの場合、初期段階で見つけて
内視鏡検査で切除をすれば、
完治することが可能となります。

(もちろん、その後は再発に気を配る必要がありますが)
 

それに、検査した結果、何も見つからなければ
それはそれでいいじゃありませんか。

検査して何も見つからなければ、その後数年間は
大腸の検査はしなくても大丈夫だそうです。
 

このブログに読んでくださったあなたの大腸には、
もちろん何もありませんように!

そして何かあったとしても、
全く大したことのない病変でありますように!
 

べっちからあなたにパワーを送っておきますので
きっと大丈夫です!

安心して大腸の内視鏡検査に行ってきてくださいね。
 

それでは、今日も最後まで読んでくださり、
どうもありがとうございます。
 

次回の記事はコチラになります。
↓↓
病気で悩みすぎず経験者に相談してみよう!

スポンサーリンク
この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでいます
    None Found