Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

はたらく細胞BLACK 白血球さんのド迫力な巨乳と微妙・絶妙な乙女心

2018年9月1日

本家「はたらく細胞」では
・白血球は男性
・赤血球は女性
がベースですが、派生版「はたらく細胞BLACK」は逆です。

・女性が白血球
・男性が赤血球
がベースとなります。

今日お話するのはコチラ、はたらく細胞BLACK に登場する主人公の白血球さんについてです。

はたらく細胞BLACK 白血球さん
はたらく細胞BLACK 1巻 飲酒編

胸が作業服に全然収まっていない

はたらく細胞BLACKの「白血球さん」の特徴といえば、何を差し置いてもまず、胸が作業着に収まっていないことです。

胸が服に収まっていない・・・
はたらく細胞BLACK 1巻 脱毛編

もうちょっとまともな服は無かったんですかね。。

それともそこまで胸が大きいことは想定していなかったとか。。
 

こちら、初登場時に白血球さんが赤血球クンを見下ろすシーンです。

赤血球君を見下ろす白血球さん
はたらく細胞BLACK 1巻 喫煙編

この位置で見下ろしているということは、赤血球クンがどこにいるかというと、、

赤血球君の目の前に白血球さんの胸が・・・
はたらく細胞BLACK 1巻 喫煙編

やっぱりこの位置でした。

これには赤血球クン、
「はい・・・はい!」
と返事するのがやっとのようです。
 

他の白血球さん達についても見てみたのですが、やはりみなさんの胸もちゃんと収まっていないカンジ。

他の白血球さんの胸も収まっているとは言えない
はたらく細胞BLACK 1巻 喫煙編

これは、、完全に作業服の設計ミスですね。。

・・・まぁ、主人公の白血球さんが一番収まっていないようですが。。
 

ちなみに、少女時代の白血球さんの胸はこの通り、まだ発育前の様子。

はたらく細胞BLACK 少女時代の白血球さん
はたらく細胞BLACK 1巻 飲酒編

この後一気に成長していった
ということなのでしょうね。
 

戦闘アクションシーンが圧巻!

はたらく細胞BLACKの魅力はもちろん胸だけではありません!

次に注目すべきは、
美しくもカッコイイ戦闘シーンです。
 

まずは初登場した時のカットがコチラです。

白血球さんのド派手アクションシーン1
はたらく細胞BLACK 1巻 喫煙編

左手で触覚を握りしめながら、
右手で「グサッ!」

スゴイですねー。。
 

武器は、本家の白血球さんだと短剣でしたが、ブラックの方ではロングソードのようです。
 

こちらのカットでは、
目にもとまらぬ速さで
肺炎球菌を真っ二つに切り裂いている模様。

はたらく細胞BLACK 白血球さん
はたらく細胞BLACK 1巻 喫煙編

剣術の腕前は相当のものなようですね。
 

そしてコチラのシーンでは、
ピンチの赤血球クンの頭上をかすめるような一太刀。

ピンチの赤血球クンの頭上をかすめるような一太刀
はたらく細胞BLACK 1巻 喫煙編

赤血球クンがよろけた拍子に帽子が飛んで、
その帽子と頭の間を剣がかすめています

なんというという神技でしょう!
 

男前なんだけど、しっかり乙女!

白血球さんの魅力はまだあります!

それは、男前すぎる言動とは裏腹に、しっかり乙女心を持ち合わせている点です。
 

コチラ、赤血球君がキャバクラ(肝臓)から帰り際に、肝細胞の女性とイチャイチャしているところを偶然目撃してしまった時のシーンです。

肝細胞の女性とイチャイチャしているところを偶然目撃してしまった時のシーン
はたらく細胞BLACK 2巻 飲酒編

 

白血球さんは極力気にしている素振りは見せないですが、
↓↓コレを見る限り、ちょっと怒ってますね。。

人知れず怒っている白血球さん
はたらく細胞BLACK 2巻 飲酒編

 

そして、僕が「はたらく細胞BLACK」の中でも
個人的に一番好きなシーンがコチラです。

「ああ…!よろしくな」
はたらく細胞BLACK 1巻 脱毛編

とってもいい笑顔ですよね!
 

2人ともハッキリとは言わないですが、多少なりとも惹かれ合っているのは確かだと思います。

好きな人にこんなに真っ直ぐな目で一緒にがんばろう!って言われたら、絶対嬉しいですよね!
 

「ああ・・・!よろしくな」

という彼女の表情には、赤血球クンに一緒にがんばろう!って言われ、
・普段の男前で誇らしげな気持ちと、
・赤血球クンに惹かれる乙女心が

絶妙に混ざり合ってすごく魅力的だと思います!

まとめ

今日のお話をまとめると、

  • はたらく細胞BLACKの白血球さんの服は、全く胸が収まっていない。一番の原因は服の設計ミスだと思う。
  • 戦闘シーンは迫力満点!ロングソードの剣さばきが半端ない。
  • 普段は男前の白血球さんだけど、赤血球クンが絡むと乙女な一面を見せることもある。

でした。

最後にコチラ、本家「はたらく細胞」作者の清水茜先生が描きおろした白血球さんのイラストです。

清水茜先生が描いた白血球さん
はたらく細胞BLACK 1巻 脱毛編

おぉぉ!

さすが本家だけあって、ブラック感がマイルドになったスッキリ美人の白血球さんです!!

赤血球クンも男前っぷりが数段アップしていていますね。
 

ここまできたら、清水茜先生が描いた「ブラックなはたらく細胞」も1話くらい読みたいなぁ。。
 

なお以下の記事で、はたらく細胞BLACK「白血球さん」の男前っぷりについてもお話していますので、よろしければご覧ください。
↓↓
はたらく細胞ブラックのクールビューティー 白血球さんが男前すぎ!
 

それでは、今日も最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。
 

はたらく細胞BLACK 特集記事は↓コチラ
はたらく細胞BLACK 特集
本家「はたらく細胞」の特集は↓こちら!
祝!はたらく細胞 アニメ化記念
この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでいます