Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【素直なカラダ】4話 体と心のダイエットが、膝痛と弱った脾を救う。

今日は【素直なカラダ】4話
二つのダイエット
についてお話します。


スポンサーリンク

膝痛に悩む女性は「かの子」さんのお母さん

今日の患者さんは、
曲直瀬まなせ先生がたまたま公園で居合わせた
こちらの女性です。

かの子さんのお母さん
素直なカラダ 第四話

この方実は、後で分かるのですが
主人公かの子さんのお母さんでした。
 

彼女が手に持っているのは、
「あん玉」という餡子あんこ
お菓子です。

「あん玉」がどんなものかというと、
その名の通り、要は
「あんこ」でできた「玉」です。

僕は初めて知ったのですが、
青森県では有名なお菓子とのこと。
 

曲直瀬まなせ先生、
女性の持っているお菓子が気になり
声をかけたところから、
ストーリーが動き出します。

あん玉が気になって声をかけた曲直瀬先生
素直なカラダ 第四話

 

この女性(以下お母さん)
の話を聞いてみると、
どうも膝痛を抱えているようです。

レントゲンでは「そこまでひどくは無い」との診断
素直なカラダ 第四話

 

そしてさらに、
一つ悩みをはき出したら
芋づる式に他にも色んな悩みが・・・

お母さん、悩みがいっぱい。。
素直なカラダ 第四話

 

お母さんが言うには、

お医者さんに膝を診てもらった帰りに
あん玉を買って寄り道していたら
急に膝が痛んで歩けなくなってしまい、

公園のベンチに座ってボンヤリしてたら
なんだか色々
分からなくなってしまった

とのことです。
 

「私・・・
 何から手を付けたら
 いいのかしら?」

と途方に暮れるお母さんに、
曲直瀬まなせ先生が返した言葉は、

「あなたが
 やるべきことは」

そしてナント、

ダイエットです
素直なカラダ 第四話

 

・・・出ました。

初対面の人に向かって
また失礼すぎる
曲直瀬まなせ先生のこの物言いです。
 

でも、曲直瀬まなせ先生が
こんなことを言い出した時には
いつもシッカリした根拠があります。

だから今回もきっと・・・

原因その1:O脚、急激な体重増加

お母さん、曲直瀬まなせ先生の爆弾発言に
衝撃を受けつつ、
確かに最近2キロ太ったことを思い返します。

最近2キロ太ったお母さん
素直なカラダ 第四話

先生は続けて、

「急な体重増加は
 膝が痛むきっかけとなります」

とした上で、さらに
お母さんがO脚であることを指摘し、

最近2キロ太ったお母さん
 
「O脚だと
 ひざに負担がかかりやすい
 
 急に体重が増えれば
 痛みが出ても
 おかしくありません」


素直なカラダ 第四話

と説明。
 

確かに僕も、膝が痛いこと
よくあります。

ただ、体重増加ってことは無くて、
1歳の娘を長時間抱っこしているのが
関係しているかなぁと思います。

原因その2:『悩み』が膝の痛みを引き起こす

そしてもう一つ。

こちらは体重増加にも
つながる話なのですが、

曲直瀬まなせ先生が言うには、

「あなたのように
 思い悩みすぎると
 つまり「」が
 強すぎると
 
 五臓の「」が
 傷つきます

 
かの子さんのお母さん
素直なカラダ 第四話

とのこと。

そして、

が弱ると
 甘いものを妙に
 欲することがあります。」

これにより、

1. 思い悩む
   ↓
2. が弱る
   ↓
3. 甘いもの過食
   ↓
4. 体重増加
   ↓
5. 膝痛む
   ↓
1. 思い悩む
   ↓
  ・・・

という悪循環に・・・
 

心の持ち方によって
身体にも影響する、
という考え方は最近よく聞きますが、

こんな風に心と体の間に
「脾」が関わってくるというのは、
僕にとって新しい知見でした。
 

曲直瀬流、悩みの解決方法

では、お母さんの抱える悩みを
解決するためには
どうしたらよいでしょうか?

これに対する
曲直瀬まなせ先生の解決方法は
とっても役に立つアドバイスでした。

「たくさんある
 悩みごとの中でも
 例えば──
 
 『人に頼めること』
 『手抜きしてもいいこと』
 『自分が悩んでも仕方がないこと』
 
 など・・・
 
 少しでも仕分けて
 減らせるものが
 あると思いますよ」

おぉ、これは具体的なアドバイスですね。
 

お母さんの例で言うと、

・注文書や在庫のチェックは
 自分にしか出来ない仕事

・夕飯の買い物については
 たまには外食で手抜きも

・犬の予防接種は、
 膝が痛いなら家族に頼む

などですかね。
 

こんな風に悩みの種類を仕分けることで
減らせる悩みもある、というのは
なかなか応用が効く話だと思いました。
 

そして、

「悩み事を減らすのも
 ダイエットです」

という曲直瀬まなせ先生の言葉も
なかなかの名言でした。

まとめ

今日のお話をまとめると、

  • かの子さんのお母さん、最近の悩みの種は「膝痛」。病院で診てもらっても解決せず。。
  • 曲直瀬まなせ先生が言うには、原因は急激な体重増加・O脚、そして数多くの悩みから来る脾の弱り
  • 曲直瀬先生流・お母さんの膝痛の根本解決方法は、体と心(悩み)の両方のダイエットが必要!

でした。
 

曲直瀬先生の鍼での応急処置により、
お母さんの膝は一時的にでも
少しは楽になったようです。
 

それにしても、
あんな風に体に細い物を刺すことで
鎮痛効果があるなんて。

人体って、、
鍼って、、
・・・やっぱり不思議です。
 

それでは、今日も
最後まで読んでいただき、
どうもありがとうございます。

スポンサーリンク
この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでいます
    None Found