Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ポメラ POMERA DM200にはマウスが無いけどスクロールできるか?

2018年1月22日

POMERA DM200にはマウスが付いていませんが、
マウスみたいなスクロールできるのかどうか、
実機で確かめました。

文章の中のカーソル移動や、
ページを上下に切り替えたりする方法も調べたので
合わせて参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

マウスみたいなスクロールは出来ませんが

POMERAには、マウスが無いということもあり、
マウスみたいなスクロールはできません。

画面に表示されていない部分を
表示するためには、キーボードで
カーソルを移動する必要があります。

 

ですが、マウスみたいな
スクロールができなくても、
僕は全く不便は感じていません。

キーボードでの、
・一行ずつカーソルを移動
・一ページずつ移動
は出来るので、
それだけで十分だと感じています。
 

一行、一ページの移動について

POMERA DM200 で文章中のカーソルを
一行移動したい時には、
矢印キー「↓」「↑」で移動できます。

一ページの移動については、
Altキーと矢印キー「↓」「↑」
の組み合わせで可能となります。

・Altキーを押しながら「↓」で、1ページ下に移動
・Altキーを押しながら「↑」で、1ページ上に移動

(単独の「Page Up」「Page Down」キーは
POMERA DM200 にはありません。)
 

「Home」「End」キーは無いけれど

POMERA DM200には
「Home」「End」キーがありませんが、
下記のやり方で同じ役割となります。

・Altキーを押しながら「←」を押すことで、
  Homeキーと同じ役割となります。

・Altキーを押しながら「→」を押すことで、
  Endキーと同じ役割となります。

また、ShiftキーとAltキーとの組み合わせにより、
行頭、行末までの選択も可能です。

・ShiftキーとAltキーを押しながら「←」を押すことで、
  カーソル位置から行頭までの選択となります。

・ShiftキーとAltキーを押しながら「→」を押すことで、
  カーソル位置から行末までの選択となります。

 

ファイル先頭・末尾への移動と選択

ファイル内の末尾、先頭への移動は、
下記の方法で可能となります。

・CtrlキーとAltキーを押しながら
 「↓」または「→」で、ファイル末尾に移動

・CtrlキーとAltキーを押しながら
 「↑」または「←」で、ファイル末尾に移動

さらに、CtrlキーとShiftキーとAltキー
との組み合わせにより、
ファイル内先頭・末尾までの選択も可能です。

・CtrlキーとShiftキーとAltキーを押しながら
 「←」(または↑)を押すことで、
  カーソル位置からファイル内先頭までの選択となります。

・CtrlキーとShiftキーとAltキーを押しながら
 「→」(または↓)を押すことで、
  カーソル位置からファイル内末尾までの選択となります。

 

スポンサーリンク

矢印キーについての感想

矢印キーとの組み合わせで
いろいろな移動ができるのは、
分かりやすいと思います。

ノートパソコンでも、
Fnキーを押しながら「↓」キーを押すことで
PageDown になったりするので、
違和感なく使える人も多いのではないでしょうか?
 

ただ、矢印キーって右下にあって、
右手をホームポジションから移動する必要があるのが
ちょっと面倒だなぁ、と思います。

POMERA DM200では自由にキーボードの割付を変更できません。
一部キーの変更はできますが、
限定的な変更しかできません。

パソコンみたいにツールをインストールして
自由にキーバインドを変更できたらいいんですけどね。
 

もしかしたら、DM200 をLinux化すれば
キーボードカスタマイズ周りは
一気に解決するかもしれませんね。

キーカスタマイズだけでなく、
Linux の勉強にもなるし、
表計算ソフトも入れられそうですし、
プログラミングもできそうですし、
なによりとっても楽しそうです!
 

でも、Linux化して遊んでしまったら、
POMERA の最大の長所、
「文章を書くことに集中できる」

が損なわれてしまうかなぁ。。

なので、もうしばらくはLinux化しないで、
POMERAはPOMERAのままで遊ぼうと思います。
 

まぁ、Linux化してもLinux化しなくても、
結局のところ遊ぶことに変わりはないんですけどね。
 

まとめ

今回のお話をまとめると、

・POMERA DM200はマウスのようなスクロール機能は無いけれど、
キーボードでの行単位・ページ単位での移動で全く困りません。

・独立した「Page Up」「Page Down」「Home」「End」が無いけれど、
Altキーと矢印キーとの組み合わせで
実現が可能となります。

でした。

それでは今日も最後まで読んでいただき、
どうもありがとうございます。

スポンサーリンク
この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでいます

ポメラ

Posted by べっち